螺子花便り

カテゴリ:未分類( 143 )

修二会の春

 6日夜 東大寺二月堂の修二会の撮影に出掛けました、生憎の雨にあいヤッケはずぶ濡れ、寒かったです。
初めてでなかなか面白かったです、参加者も多く、ツアーで来る人も多い事を知りました。場所も何処が良いかわからず一応良く
写真で見る下からのアングルに決め場所取りをしました。

                   「もちばなを かざりてゆめに あそびおり」
d0098541_18192500.jpg

「おたいまつ しゅにえいのりの にがつどう」



d0098541_18221575.jpg
「すざくまう しゅにえのやみを やきひらく」



d0098541_18244025.jpg

一度は見たい桜

森田敏隆 /光村推古書院

null







[PR]
by nejibanadayori | 2017-03-07 18:28 | Comments(1)

地蔵禅院

 井手町の地蔵禅院には10時頃に着き、車も上に止める事が出来、楽できました帰る頃は一杯の車でした
少しお腹がすいたというのでタケノコの炊き込みとまるまるのタケノコの寿司を食べました、。

  「がらすにも いちごいちえの さくらあり」
d0098541_182747100.jpg
d0098541_18282069.jpg

日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」 (主婦の友ベストBOOKS)

主婦の友社 / 主婦の友社


[PR]
by nejibanadayori | 2010-04-06 18:30 | Comments(0)

花祭り

 浄安寺の近くの大光寺で「子ども花まつり」をやっており見学しました。

  「あまちゃのみ はくぞうひきだす はなえしき」
d0098541_181553.jpg
d0098541_18152278.jpg

椿づくし

講談社


[PR]
by nejibanadayori | 2010-04-06 18:17 | Comments(0)

桜見に行きました

 4日天気も良く桜を見に出かけました、娘婿の運転で 先ずは久御山の「浄安寺」に椿展を見て
井手町の「地蔵禅院」にしだれ桜を訪ねました。 昨年も訪ねたのですが、今年は丁度満開で
沢山の人でした。
 
 まずは浄安寺の椿から
  「てんがいの ごとくたいりん はなまつり」
d0098541_1863840.jpg
d0098541_187733.jpg
d0098541_1873054.jpg

最新 日本ツバキ図鑑

誠文堂新光社


[PR]
by nejibanadayori | 2010-04-06 18:09 | Comments(0)

牡丹鍋

 田舎から猪の肉を手に入れてきたので28日に、娘家族、瀬の娘の彼氏と集まり
友のお土産の2色の濁り酒で、宴会をしました。  久し振りの猪は美味しかった。
少し高いのが難点です、田舎は猪の被害に悩まされています、人が少なくなり猪の数ばかり
増えているようです。

  「こうはくの にごりざけそえ ぼたんたべ」
d0098541_17412431.jpg

図解 種から山野草を育てる (プロが教える園芸秘伝)

石原 篤幸 / 小学館


[PR]
by nejibanadayori | 2010-04-01 17:44 | Comments(2)

佐保姫2句

 今年も早く桜も咲くかと思っていたのですが、彼岸の寒の戻りで少し足踏み状態でした。
中々上手く満開が見られないものです。 山桜は割りと咲いていましたが、枝垂れ桜とソメイヨシノは
マダマダでした。
 
  「さほひめの いたずらありて つぼみちり」
d0098541_10424725.jpg
d0098541_10431216.jpg



    美郷町 前川桜

  「さほひめの たちよりあとは けしょうして」
d0098541_10434359.jpg

決定版 山野草の育て方&楽しみ方事典

久志 博信 / 講談社


[PR]
by nejibanadayori | 2010-03-31 10:46 | Comments(0)

イズモコバイモ

 イズモコバイモも今年は丁度満開の時に遇い、写真を撮ってきました。
踏まれないように番号の入った竹が刺してあり、900台が有りました。沢山増えて貰いたいものです。

  「たけぐしの しるしのかずほど はるめばえ」
d0098541_1842297.jpg
d0098541_18423010.jpg

四季の山野草栽培 (別冊NHK趣味の園芸)

日本放送出版協会


[PR]
by nejibanadayori | 2010-03-30 18:45 | Comments(0)

帰省

 21日から久し振りの帰省です。
雪の心配が無いと、気分的に楽です、それでもお彼岸頃は寒かったです。
お墓の掃除、田んぼの様子花の写真と大急ぎで済ましました。
田圃に「せり」が沢山出来ています、おたまじゃくしも数え切れないほどの数


  「あおあおと くれそんのはたになり はるのひに」
d0098541_18301012.jpg


  「いくひきの かわずのこいき はるひがん」
d0098541_18312667.jpg

旅 2010年 05月号 [雑誌]

新潮社


[PR]
by nejibanadayori | 2010-03-30 18:34 | Comments(0)

姫路城

 14日に孫の顔見に明石に行き、孫と嫁連れで姫路城を訪問しました。
姫路の方面には何度も訪ねていたのですが、初めてでした。
沢山の観光客にびっくり、、、、、改修に入るので余計に多かったみたいです。
結局城内には入らず、動物園を見学して戻りました。2時間待ちとかになっていたので

  「かぜひかり しらさぎけしょうの ひをむかえ」
d0098541_15484049.jpg

  「つばきおち つちにかえるひ ひかるかぜ」
d0098541_15495822.jpg

世界遺産 姫路城遊歩ガイド

北村 泰生 / 神戸新聞総合出版センター


[PR]
by nejibanadayori | 2010-03-18 15:53 | Comments(0)

新刊

 昨年購入した 葉室麟の「いのちなりけり」の続き「花や散るらん」をブックオフにて購入しました。
題材が忠臣蔵で、少し手を出しかねていたのですが、、、、
やっと読んでみるかと思い買いました。 何をするにも考えては億劫になる事が多く
歳を感じています。

  「もののふに わびすけそえて よみはじめ」
d0098541_8351955.jpg

花や散るらん

葉室 麟 / 文藝春秋


[PR]
by nejibanadayori | 2010-03-08 08:37 | Comments(1)



フォト五七五
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
こんばんは。コメントをあ..
by snowdrop-nara at 22:05
> snowdrop-n..
by nejibanadayori at 22:40
こんばんは。蘭陵王の舞姿..
by snowdrop-nara at 20:17
> susatanさん ..
by nejibanadayori at 18:40
おはようございます い..
by susatan at 06:22
> ei5184さん ..
by nejibanadayori at 21:11
二月堂の桜はまだ訪ねた事..
by ei5184 at 18:51
> Sissy50さん ..
by nejibanadayori at 13:33
こんばんは。 奈良公園..
by Sissy50 at 20:37
> susatanさん ..
by nejibanadayori at 14:54
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧