螺子花便り

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

終弘法

 大阪に帰ってきて、直にパソコンが壊れ修理に5日間かかり、ようやく使えるようになり
初期設定になったので、一からやっております。 写真だけは取り出して貰ったので
助かりました。     21日京都東寺の終い弘法に孫を連れて行って来ました、
書道用の筆でもあればという気持ちでした、安いのを2本買ってきました。
使って見なくてはわからないので、 まずは腕のほうですか?

  「ゆくとしを おもいだせずに こうぼうさん」
d0098541_1444761.jpg

 
 ブログも丸6年が終わり7年目に入ります。来年も続けて行ければと思っています、
宜しくお願いします。 もう少し趣味を増やしますか

出雲国風土記 (講談社学術文庫)

荻原 千鶴 / 講談社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-31 14:11 | フォト五七五 | Comments(1)

 先週から、寒くなり時々小雪も舞ういよいよ雪の季節。 高校出た後                        冬の帰省は、殆どしたことが無くお葬式に雪の中チエーンを付けたのが
一度位の覚えしかが無かったのですが、12日の朝は吃驚夜中雪の落ちる音は
聞いている気がしたのですが ?起きて真っ白の世界。
何年、何十年振りでした。  早速カメラを片手に長靴を履いて、、、、、

  「ゆきずりの おとしみきえて ゆめのなか」
d0098541_10181069.jpg


  「きびしさも たちきはりんと ゆきのあさ」
d0098541_1020123.jpg


  「いくかずの ことのはわきて みねのゆき」
d0098541_10212167.jpg

  見た感じを作句出来ません

まっぷる松江・出雲 石見銀山 2013 (まっぷる国内版)

昭文社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-13 10:24 | フォト五七五 | Comments(0)

美郷町カレッジ

 8日は美郷町の勉強会に参加して来ました。 雲南市吉田村の鉄の歴史村等
手懸けられた「藤原さん」の講義を聞いて来ました。  
帰り風花の 舞う中浜原ダムの方を回り三瓶山が奇麗に見えていたので、
その後三瓶に走ったのですが、光がうまく出なくて残念でした。

  「かなしくも ひとつのツリーが しわすいり」
d0098541_103763.jpg


  「ふゆげしょう けだかくひかりと さひめやま」
d0098541_10382781.jpg

古事記 (学研M文庫)

梅原 猛 / 学習研究社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-09 10:45 | フォト五七五 | Comments(1)

師走

 地区内で葬儀が在り、お手伝いが2日有り雪の舞うときも有り、寒い中
お手伝いしました。 田舎でのお手伝いも2度目少しは覚えたかな?
難しいものです、雪が降り出すと外にも余りでず、本ばかり読んでいます。

  「かざはなと どきょうそうれつ たけとうろう」
                 田舎では此れを持ってお墓に行きます。
d0098541_19323597.jpg


  「くもかすみ しずかにふとんと ふゆじたく」
d0098541_19341522.jpg

                 「大江高山冬残照」

まっぷる松江・出雲 石見銀山 2013 (まっぷる国内版)

昭文社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-08 19:41 | フォト五七五 | Comments(0)

紅葉狩り3

 30日の写真に気に入ったのが多いので、更新します。
鰐淵寺、と猪目洞窟、古代の息遣いの聞こえる様な出雲を出来るだけ
感じながら、訪ねて見たいものです。

  「ひとのゆく よみのみちかと なみしずか」
d0098541_1624680.jpg


  「もみじちり さくらにおうて ふゆもよう」
d0098541_164727.jpg

真説松平不昧―江戸中期を生きた見事な大名の生涯

長尾 遼 / 原書房


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-06 16:08 | フォト五七五 | Comments(0)

神等去出祭

 30日平田の「鰐淵寺」の後、「猪目洞窟」が直ぐ傍なのに気づき寄って来ました。
夏にすぐ傍まで行っていたのですが、道の狭いのと、
看板が出ていなかったので引き返しました。
昔から黄泉に繋がる洞窟との話です。 その後出雲大社に向かい、標識を
見て走りましたら大社のすぐ横の道に出ました、神楽殿との間です。
4時から「からさでさい」が始まり写真も撮る心算が、2.3枚で之と言う写真も無く
出席の人300から400人、観光客も多く丁度良い機会と喜んでおられました。

  「よみのみち のぞいてみたい よわいなり」
d0098541_9481949.jpg

d0098541_9515416.jpg


  「やおよろず おくりしはまに やくもたつ」
d0098541_9531278.jpg

  神在月が終わりました

出雲国風土記 (講談社学術文庫)

荻原 千鶴 / 講談社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-03 10:01 | フォト五七五 | Comments(0)

紅葉狩り3

 30日今日で神在月も終わり出雲大社で神送りの神事「神等去出祭」が4時から
催されるとの事、出かけて来ました、 その前に平田の「鰐淵寺」を訪ねました。
もう終わり頃でしたが、まだまだ奇麗でした。 初めての参拝、中国三十三ヶ所めぐりの
お寺の事、お遍路さんの姿も見られました。 樹の大きさに少し吃驚。
経を聞きながら、ご本尊の前の扉が閉じてあり、もみじ祭りとかになっているのに
拝観出来ないのは如何なものか、秘仏ではないでしょうに?

  「せにおいし かえんにかさね きいもみじ」
d0098541_935573.jpg


  「おいずるを あかくよごして ふゆへんろ」
d0098541_9371596.jpg


  「めをひらき くちびるとじて ふゆもみじ」
d0098541_9384044.jpg

  「がくえんじ」

  「ことわりと どうぎょうににんの つえおもく」
d0098541_940216.jpg

  随分前に高知で読んだ句ですが、ナカナカ読めずです。

  
d0098541_9463010.jpg

  冬桜も良く咲いておりました。

古事記 (学研M文庫)

梅原 猛 / 学習研究社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-02 09:44 | フォト五七五 | Comments(0)

紅葉狩り2

 27日に大阪から島根に帰りました、 体調も何とか持っています、様子を見ながら
だらだら過ごさないように気を付けたいと思っています。
田舎の紅葉は未だ奇麗ですので、出かけました、 世界遺産「石見銀山」の
町の中にある「城上神社、キガミ」に紅葉を撮りに出掛けました。

  「ふるかえで れきしをながめ ふゆじたく」
d0098541_1742228.jpg


  「こもりみを のこしすぎかと きのあわれ」
d0098541_176188.jpg


日本のパワースポット案内 (SAKURA・MOOK 75)

笠倉出版社


[PR]
by nejibanadayori | 2012-12-01 17:09 | フォト五七五 | Comments(0)



フォト五七五
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> Sissy50さん ..
by nejibanadayori at 21:57
こんばんは。 やはり紫..
by Sissy50 at 20:57
> snowdrop-n..
by nejibanadayori at 18:46
先日はコメントをありがと..
by snowdrop-nara at 05:51
> Sissy50さん ..
by nejibanadayori at 16:56
こんばんは。 梅雨に入..
by Sissy50 at 20:54
> ei5184さん ..
by nejibanadayori at 22:26
グミですか! 懐かしいで..
by ei5184 at 17:25
> 渋ちゃんさん 有難..
by nejibanadayori at 20:38
> snowdrop-n..
by nejibanadayori at 20:23
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧