螺子花便り

タグ:三次人形 ( 7 ) タグの人気記事

雛日和


 昨日は、雛の日何処からもお誘いが無く今日は、京都に行ったので孫の顔を見てきました。
 
d0098541_20440822.jpg
 
「はるつみて つみなきものの ひなかざり」
  
d0098541_20553624.jpg
「とがなくて みずをせおいて じゅうななき」
d0098541_20592822.jpg
今日は父の17回忌で西本願寺にお参りしてきました。御影堂の前にある水受け石の
土台の天邪鬼です。


d0098541_21054511.jpg
「バルサの食卓」にて作りました、紫イモで少し汚く見えますが味は美味しかったです。
軟らかくてうまく形に成りませんでしたが?

守り人シリーズ電子版 1.精霊の守り人

上橋菜穂子/偕成社

undefined











              
[PR]
by nejibanadayori | 2017-03-04 21:14 | フォト五七五 | Comments(0)

夏終わり

  16日に、帰省していた孫達がそれぞれ帰り、田舎の家が寂しくなりました。
沢山の写真の整理が済み、各家庭毎に印刷をして送る段取りが出来ました、7月に大阪に
帰り戻るときに、ウロウロしての写真の整理も終わり、久しぶりの更新です。

  「もちせおい ゆめをひとつに たんじょうび」
d0098541_12311816.jpg


  「さんもんを まもりしものの あおもみじ」
d0098541_12325220.jpg
 
  安来 清水寺にて
  「よみのみち とざせしいわの せみしぐれ」
d0098541_12352085.jpg
 
  
  「ほしがもえ くだけるさだめと ひかりちる」
d0098541_12371036.jpg

  川本町 花火大会にて

  「あゆあみに あかねとびかう なつおわり」
d0098541_12395529.jpg

[PR]
by nejibanadayori | 2016-08-21 12:40 | フォト五七五 | Comments(0)

山笑う

  孫二句、 孫馬鹿を山が笑っております。男の子のほうが先日誕生日でしたので
一升餅を持つていきました。

  「モチセオウ ヒトツユメフエ ヤマワラウ」
d0098541_2031389.jpg


  「クロキメノ ユメハ ハルカニ ヤマワラウ」
d0098541_205243.jpg

[PR]
by nejibanadayori | 2016-05-06 20:06 | フォト五七五 | Comments(0)

三次土人形

 久しぶりに更新です  三次の土人形を創めたのが、故郷の人と前にも聞いた事が
あったのですが忘れていたようです。  石見郡祖式村から三次に来られて作り始めたとの事。
現在、1軒のみご夫婦で頑張っておられます。

  「ウメノカヲ ツチノテンジン  タダヨワセ」
d0098541_1437778.jpg


  「マモルヒト シロキオカオト ウメノエミ」
d0098541_1439530.jpg

[PR]
by nejibanadayori | 2016-04-06 14:40 | フォト五七五 | Comments(0)

雛祭

昨年は飾るのを忘れたのか、今年は飾らないと虫の予防もあり何とかかざりました。
長女の為に買ったので、26年前になるのでしょう。
なけなしの金をはたいたのは覚えていますが。  
出来る限り大事にして行こうとは思っていますが。

  「をのこてで かざりしこぞの ひなまつり」
d0098541_20452761.jpg



  「ほをのべに ももいろそめて ひなまつり」
d0098541_20473714.jpg

ちりめん細工のお節句のつるし飾り―お細工物で飾るお雛様と端午の節句

日本ヴォーグ社


[PR]
by nejibanadayori | 2009-02-25 20:51 | Comments(2)

初節句

d0098541_11151333.jpg
孫二人の、初節句を何にするか考えていたのですが、 田舎に長男の誕生に買った
鯉のぼりが、有るのですが 大きすぎて大阪でも、高知でも飾る事が出来ないので
そのままにして来ました。 ふと高速に乗る前に三次で三次人形の窯元を訪ね
天神さんを2体
買い求めて帰阪しました。  快く歓待して頂いた丸本さんに感謝。

   はつせっく おおきくそだてと てんじんさん郷土玩具―受け継がれてきた民芸品のぬくもり (1981年)
/ 暁教育図書
ISBN : B000J7U0EA
スコア選択:
[PR]
by nejibanadayori | 2008-04-12 11:15 | Comments(2)

帰省

半年振りに田舎に帰って来ました。 お墓参りしたかったのですが、雪とかで随分
日延べしてしまいました。  丁度桜の時期でしたが少し田舎では早かったみたいでした。
沢山の花を見られたのは、幸いでした。
大分写真も撮ってきましたので、少しずつブログ更新して行きます。
7.8年前にお墓に植えた、しだれ桜の花芽が良く出ていました。
色も良く分り、 紅しだれ桜だなと納得しました。

  いくとしか はかもりさくらの いろをしり
d0098541_16563095.jpg
この桜、見に行かん
宮嶋 康彦 / / 文藝春秋
ISBN : 4163657002
スコア選択:
[PR]
by nejibanadayori | 2008-04-11 17:04 | Comments(1)



フォト五七五
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
おはようございます。 ..
by snowdrop-nara at 06:17
私は雨を期待して先週の木..
by ei5184 at 18:34
> Sissy50さん ..
by nejibanadayori at 21:57
こんばんは。 やはり紫..
by Sissy50 at 20:57
> snowdrop-n..
by nejibanadayori at 18:46
先日はコメントをありがと..
by snowdrop-nara at 05:51
> Sissy50さん ..
by nejibanadayori at 16:56
こんばんは。 梅雨に入..
by Sissy50 at 20:54
> ei5184さん ..
by nejibanadayori at 22:26
グミですか! 懐かしいで..
by ei5184 at 17:25
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧